京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年11月11日

赤薔薇の婚礼。




赤バラをたくさん使っての卓上花です。花をきれいに並べるように生けてスクエアにしました。すっきりしたデザインのガラス花器にはあうと思いいます。



数種類の花を使って華やかなテーブル花も豪華ですが、今回はインテリア的に花の動きもおさえてバラ一種類をたくさん生けてみました。






秋の婚礼シーズン。よいお天気になりますようにと、私自身が照る照る坊主になろうと日々坊主頭に磨きをかけています。



















Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp



  
タグ :結婚式の花


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:45Comments(6)結婚式の花

2010年10月25日

青竹の花器

ご婚礼のテーブルを飾ります卓上花に青竹の器をよく使います。


自然の竹は切ったままですと白っぽいです。きれいに洗いますと青色になりますが、これも時間とともに艶が失われていきます。


ご婚礼の前日は花を生ける前に、青竹の美しさを保つためにひと仕事します。


ひとつひとつを丁寧にサラダ油をつけた布で磨いていきます。


瑞々しい青竹色になりました(^_^)v


写真は春の頃のものです。 今秋も青竹を使いますのできれいな写真が撮れるように頑張りますね!


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 13:49Comments(0)結婚式の花

2010年07月20日

アンスリュームのブーケ。

熱中症のニュースなどを
耳にするようになってきました。

花瓶の水も、まるでお風呂に
入っているかのように
水・・・のはずが、ぬるま湯状態です。

せめてもの悪あがき?!
一時のことですが、表面が乾燥しないように
生けあがったら霧吹きで
潤いを与えています。
心なしか気持ち良さそうな表情を
してくれている気がするんですよね(笑)





個性の強いアンスリュームは
暑さにも比較的強いので
ありがたいです!











キラキラのリボンもポイントですね♪







夏場の生け換えお水換えは
こまめにしなくてはいけないので
ちょっと大変ですが・・・
全部綺麗に入れ替わると
気持ちがすっきりします!

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com






Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 07  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:03Comments(4)結婚式の花

2010年07月14日

ひまわり。

雨の庭とか、時間がゆっくり過ぎるようで
結構好きなのですが・・・
この大雨はさすがにそんなことも
言ってられないようです。

祇園祭で大忙しの各関係者さま達、
本当にご苦労さまです。
この時期に観光に来られている方々も、
せっかくですし楽しんでほしいものです。
植物共々・・・そろそろ太陽が恋しくなってきますね。








太陽のようなひまわり。
ひまわりだらけの会場装花です!









元気溌剌なひまわり。
そのひまわりを、私の思う
大人っぽい凛とした
和風のテイストを感じるような
ものに仕上げるのは・・・なかなか難しく、
いろいろ考えながらの制作でした。










婚礼のお花なので、
動のイメージの華やかなひまわりを
静の凛々しさというか・・・
緊張感がちょっと欲しいなと思いました。

いやいや、勝手な思いばかりで(笑)
まずは、旬の新鮮な輝きとパワー!!
これに勝るものはないかもしれません。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com

  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 17:32Comments(4)結婚式の花

2010年07月05日

パラ(ヌードカラー)。

バラが美しい季節ですね。
婚礼のお花にもギフトアレンジにも
登場することが多いです♪
気温が高いと花が咲くのも
ちょっと早いですが、
まずは、このお花たちの水がちゃんと
上がってくれますように!!




という思いで、出来上がったら
霧吹きで水をシュッシュと・・・

雨に降られた後のように
結構たっぷり潤いを与えています。










霧吹きはホームセンターなどで
500円くらいで売っています。
ご自宅でお花を生けてからも
ちょっとお水をうってあげるといいですね。






なるべく霧が細かくて、
ふんわりと出るものが
お花にも優しい感じがして
おススメです!!





Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com










  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 12:55Comments(2)結婚式の花

2010年06月01日

手作り、ご両親贈呈花。

披露宴の最後に、
ご両親へ感謝の気持ちを込めて
花束を渡されるシーンは
とても感動しますよね。
お母様には季節のお花で花束を、
お父様にはバラのブートニアが
定番となっています。





生花の花束をお渡しになるのもおススメですが、
最近はプリザーブドフラワーのアレンジメントも
ご提案しています!
さらにおススメしていますのは
新郎新婦さまでお二人で
力を合わせてアレンジメントをお作り頂くのです♪










もちろん私がご用意することも出来ますが、
お二人で試行錯誤しながら
ご両親に感謝の気持ちを込めながら!
このようなアレンジメントを作るのが初めて、という方にも
ゆっくり時間をかけてお手伝いをしながら作ります。

新郎さまが意外や意外!な手の器用さを見せて
新婦さまが感心されたりとか、
新婦さまのサポートに優しさを再認識されたり。
3~4時間程度の制作時間ですが
お二人にとってもいい思い出になってくれればいいなと(^^)
皆様とても丁寧に作り上げられ、
出来上がりは本当に綺麗でびっくりしてしまいます。










今回写真を掲載させていただきましたお二人の作品も、
ほどんと私はお手伝いすることもなく
もちろん手直しの出番も全くなく!
作られている間にどんどんアイデアも湧いてきて
本当に楽しそうに作られていました。
ご自分たちで作られると、
当日お渡しになる時が楽しみになりますよね♪
















アレンジメントはお花のお好きなお母様へ。
お父様にもちゃんとご用意していますよ!!
真っ赤なバラを一輪、素敵なブートニアに。









Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:12Comments(4)結婚式の花

2010年05月25日

デンファレ。

私的には、胡蝶蘭を生けることのほうが
もしかしたら多いかな・・・


本日のお花、デンファレ
これからの季節には
これくらい鮮やかな色が
強い日差しにも負けず綺麗です!














デンファレは花の一輪一輪を
丁寧に扱ってあげると
綺麗に花の顔が向いてくれます。
花の顔が全部が全部向かなくても、
上手く葉とからませてあげることが
蘭の色を綺麗に見せるコツかな・・・と(笑)
せっかく華やかな色合いですので
少しワイルドに力強く♪





デンファレを贅沢に使ったブーケ。








こちらはヘアードレス。



ヘアードレスは逆に繊細に♪
気持ちは花の宝石のように・・・






Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com



  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 15:30Comments(2)結婚式の花

2010年05月17日

鉄線。

何度も言っているかもしれません・・・

だって・・・どれかひとつなんて
やっぱり無理ですよね(笑)
四季それぞれに美しさがあるように。





という言い訳で、
好きな花のひとつなんです、鉄線。











水揚げがうまくいくと
結構長い間咲いていてくれます。
ほんとに鉄の線のような
細いほそい茎から
ちゃんと水があがっていってるんですね。









ピンクのフリンジトルコキキョウがベースの
ちょっと甘めの取り合わせの中で
ピッとした表情で作品を縁取ってくれました。







Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com

  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 13:16Comments(4)結婚式の花

2010年05月12日

カラー。

カラーの花、
皆さんはどんなお色を思い浮かべますか??

白や黄色やピンクはもちろん、
アイボリーや茶色や
濃い紫?!(黒に近いですね)などもあり
モダンな花として好まれています。
茎の太さや花の形も
種類によって特徴があります。






今回生けたのは真っ白な種類。
その名も「ウエディングマーチ」です。









私なりに竹の器とのコラボレーションを・・・








暑くなってくると茎の部分が花瓶の水に
溶けてしまったりすることもあります。
ちょっとひんやりした空気が残っている今は
生けるのにもいい時期かもしれませんね!

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com



  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 10:37Comments(4)結婚式の花

2010年05月10日

板屋楓(イタヤカエデ)。

いつもご訪問くださっている皆様
ご無沙汰をしております。
おかげ様で体調不良などではなく、
大変忙しいゴールデンウィークを
送らせて頂いておりました。
ちょうど前回のブログあたりから
昨日までの約2週間。
睡眠不足にも急な気温の上昇にもばてることなく・・・
これも丈夫に産んでくれた母のおかげです。




連休中にたくさん写真が撮れた中、
まずはこちら!
眩しいくらいの板屋楓(イタヤカエデ)。







  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 15:18Comments(4)結婚式の花

2010年04月25日

芍薬の婚礼装花。

もうすぐ5月なのに
ぽかぽかの春の陽気が少なく寂しいですね。
でも、寒いけど
春の装いをしたくなります。
気がついたら夏だった・・・だと
もっと寂しいですからね(笑)
旬の食べ物(お安いもので^^;)や洋服で、
季節を感じていたいものです。
もちろんお花もそうですね♪♪


先日の婚礼は
お客様のご希望の大人っぽい
ピンクを基調とした会場装花。

芍薬のサツキなどが綺麗に咲いてくれました!!





  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:52Comments(2)結婚式の花

2010年04月13日

ブーケ(その弐)。

春は黄色やオレンジやピンク色が
特に人気があります。
きっと春と聞いてまずイメージする
色合いなのではないでしょうか?!

特にピンク色は桜を連想するので、
この時期は白・グリーン・ピンクの色合いが
好まれるのでしょうね。
ピンクの綺麗なお花はたくさんあるので
グラデーション使いも出来ますし、
優しいピンク色には
この時期ならではの新芽のような
「淡い緑」の葉が良く合うのです。













こちらのブーケも、
優しい雰囲気の新婦さまが
お持ちになりました♪












ウェディングブーケは、
新婦さまのイメージになるべく
近いものが出来ればと・・・
いつも一番力がはいるのです(笑)

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com






  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 14:24Comments(0)結婚式の花

2010年04月09日

ブーケ(その壱)。

今年は桜の開花からの時期が長かったので
みなさんお花見を楽しまれているようです♪
花冷えや花曇りに代表される「花○○」という言葉は、
とてもたくさんあるんですね。
桜の時期が過ぎてくると!
初夏のお花はまた凛々しくて
爽やかなものが多いです。
初夏のお花見もこのブログで
楽しんで頂けると嬉しいです(^^)


さて、まだ桜が頑張ってくれているので
本日は春色のお花の写真です。
婚礼のお花が続きますが
どうかお付き合い頂ければ幸いです!!





ブーケの由来にあるように
小さなコサージュのようなお花のバーツを
お客さまのテーブルを回り新郎様に集めて頂き、
新婦様にプレゼントして頂きました♪








ある意味、即興で新郎さまに
かごへアレンジして頂くのですが・・・







ナチュラルな仕上がりが
また初々しくていい感じに♪
その中のひとつのパーツを
「Yes」の返事として新郎様の胸元へ。




ひとつひとつのこうしたセレモニーに
お二人の気持ちは高まっていくようです。



Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com


















  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 13:18Comments(0)結婚式の花

2010年03月25日

生花のヘアドレス。

先日シルクフラワーのヘアドレスは
ブログにてご紹介させて頂いたのですが・・・
今回は生花のヘアドレスを
いくつかご紹介です♪





































先日もお話しましたが、
ブーケ以上に新婦さまのヘアドレスは
綺麗な一番状態のよい花材を
ご用意するようにしています。
新婦さまに一番近いお花ですし、
何かのための予備も含め多めに。
もちろんご希望があれば
もっとたくさんご用意することもありますよ♪♪




婚礼の時はいろいろな場面にお花をかざり
当日を華やかに演出する
お手伝いをさせて頂くのですが・・・
ヘアドレスは特に新婦さまの
特別な一日を彩る素敵なものが
ご用意したいなといつも思います。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp

               
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:39Comments(2)結婚式の花

2010年03月23日

和装のミニブーケ。

和装のお色直しの時に
ヘア飾りだけ付けると
頭だけちょっと
浮いてしまうかな~という時に!!
御扇子でもいいのですが
ヘアドレスと同じお花で
こんなミニブーケを持たれるのは
いかかでしょうか♪♪












胡蝶蘭3~4輪ほどをメインにした
さりげないミニブーケです。
「何も手に持たないと
手元をどうしていいかわからない」
というお声を良く聞きます。
大きな和装ブーケでなはく
さりげない小さなお花で
手元を綺麗に演出してくれます!!





ちなみに、この時のヘアドレスはこちら♪





手元って写真に写るときは
意外と重要ですよね(^^)
本職のモデルさんのように
四六時中、手元を意識してピッと
ポーズとっておくのは大変ですが
お花をそっと持たれると
自然と綺麗な指先が作れますよ!


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:19Comments(2)結婚式の花

2010年03月10日

春色ブーケ。

なかなかコートが脱げない私ですが、
お花はすっかり春仕様♪♪
ここ最近はピンク系のブーケを
希望される新婦さまが続きました。






同じピンクでも  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 11:38Comments(2)結婚式の花

2010年03月06日

高砂席からの風景。

2月は本当に逃げていきました(笑)
たった3日少ないだけで
こんなにも違うんですね。
自動巻きの時計の日にちが
ずっとずれたままだったものを
やっと3月の正常な日付に調整したところです。


今日のお花(写真)は
結婚式の高砂席から見た風景です。





結婚式に参加することは多々あっても  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 17:29Comments(2)結婚式の花

2010年02月25日

桃。

一気に春の陽気で、
寒かったころより生けた花たちも
花開くのが早くなってきました。

桃の花も、少し前までは
蕾から色が出るのもほんとにゆっくり。
その前に枝から蕾が
ポロっとおちてしまったり(泣)



生ける日に合わせ花を咲かせると
丁寧に運んで、
もちろん生ける時にも
花を落とさないようにそっとハサミを入れます

それでも落としてしまうもんなんです。
せっかく硬い蕾を咲かせたので
ほんの気持ちだけ丁寧に・・・ですね。














南禅寺・桜鶴苑にて。
青竹のお出迎え装花。








暖かくなってきて
口をきってから長かったこちらも
ようやく顔を見せてくれました。














洋服も花もメガネも、
春の色合いになってきたようです。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 09:29Comments(2)結婚式の花

2010年02月22日

和装のブーケ。

大変ご無沙汰になっております!
わりとゆっくりしているはずの
いつもの2月なんですが・・・
今年は月初めからびっしりと
予定が入っていました。

この歳で二晩続けて徹夜して
復活するのに倍を要したり(笑)
いつもピンピンしているスタッフが
突然ノロウイルスに感染し、
東京からのお客様にお会い出来ずだったり・・・
思い起こして書き出すと、あれもこれもになるくらい(笑)
忙しい時にはかえって
いろんなことが起きるのかもしれませんね。




昨夜あたりにやっと一息。
友人にクラシック音楽とクロワッサンと
手作りの美味しいリンゴジャムの差し入れを頂き、
暖かい気候も手伝ってか
清々しい月曜日になりました。






前置きが(言い訳?!)が大分長くなってしまいました。
吹雪の日に出したままの雪柳の画面のままで
寒々しいブログになっており
ご訪問してくださっていた皆様
本当にごめんなさい。
約3週間ぶりのブログ再開のお花は、
私の友人が花嫁さんに頑張って作った
和風のブーケです!





















体育会系のたくましい体から
とても素敵なブーケが仕上がりました。
丁寧に仕事をされていたので
出来上がりにもしっかり現れています。
サプライズでのお渡しも御喜び頂けたようで
本当に嬉しい思い出となりました。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com








  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 12:33Comments(0)結婚式の花

2009年12月15日

婚礼装花たち@桜鶴苑。

ずいぶんブログがご無沙汰になってしまいました。
わたくしは相変わらず
元気に京都を走り回っております。
この間ご訪問下さった皆様
いつも本当にありがとうございます。
そして初めて訪れて下さった皆様、
お花の写真だけのブログですが
良かったらこれからもお越しくださいませ。

と、久々のブログ再開です。
年末になると特にイレギュラーのお仕事が入ります。
カレンダーにちゃんと書きこまないと
大変なことになります。
そして、スケジュールが書き込まれた
カレンダーはまるで宝物のようです。
お花と皆様とのご縁に感謝です。



今日は秋の週末にあった
婚礼のお花をいくつかアップしていきます。
お時間がございましたら
つづきをご覧いただけますと幸いです!!

  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 13:43Comments(0)結婚式の花