京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年06月15日

花と器

随筆家の故・白州正子先生の著書「花」

  「器にしたがって、花をいれ、置き場によって、形を変える。」(前後省略しています)

というくだりがあります。
その通りだなとしみじみ思います。
花に無理をさせない、
器から花の生け方を教えてもらうのです。


             


自分の思いを優先させようと無理をすれば
なかなか花は答えてくれなかったりします。
器にならい、花が気持ちの良い綺麗なほうへ。
おのずと出来上がりは、バランスの良い
安定した作品に仕上がります。


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 17:30Comments(2)