京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年09月29日

すすき

仲秋の名月も過ぎてしまいましたが・・・
皆様すすきは生けられましたか?!

           
  

             
             


最近は生けてからすぐに
すすきが穂をふくようになりました。
遠い野原では、背を高くしたすすき達が
秋風にその姿をたわませているころなのでしょうか・・・

 
           
           こちらはヤハズススキ。
           穂が上がる前の 「夏のススキ」 とは
           どことなくちがうもんですね。



           
9月に入っても暑い日が続き、
お会いする方との挨拶も
「まだまだ暑いですね」とはじまっていたのに・・・
今日は朝から涼しい一日。
嬉しい反面、
何だかもの寂しさを感じるのは
なぜなんでしょうね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:01Comments(4)

2007年09月28日

キビ

事務所へ来たばかりの時は
浅い緑色をしていたキビ
秋のお花がつぎつぎ出回るようになったこの頃、
こんなに色付いてきました。
 
           

きびの赤茶けた実は、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:40Comments(7)

2007年09月25日

糸菊

菊は私達にとって、とても身近なお花ですね。

一言で菊といっても、その種の呼び名は、
糸菊・嵯峨菊・寒菊・乱れ菊・輪菊・小菊・野路菊・小浜菊・磯菊・ピンポン菊・・・・
本当にたくさんの種類や色形があります。

こちらは黄色の糸菊。


              
              菊を洋風に生けてみました。 
              葉がないとモダンに見えます。


              




日本には奈良時代の末から
平安時代の初めにかけて入ってきたようです。
その後は・・・
絶え間ない品種改良がおこなわれ
江戸時代以降は、観賞用として
様々な園芸品種が作られたそうです。




                   


お月様、綺麗ですね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:03Comments(4)

2007年09月23日

週末のウエディング

週末のウエディング、
お天気にも恵まれました。

             
             テーブル装花のアップ。
             今回はクラシカルなイギリススタイルがご希望で
             白とグリーンの爽やかなお花に。
             白バラの綺麗で立派なものが手に入りました。
             

                   
                   ハーブや草花っぽい感じがお好きだったので、
                   ブーケの本来の姿、野の草花をまとめたような
                   ナチュラルなブーケに・・・
                   その中の1輪を旦那様へ!!ですね。

        
               
               子供ちゃんが持つミニブーケです。
               少し立派になりすぎたかな。
               お子さんには大きめでしたが
               ピンクが基調なのでかわいらしいです。


Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:52Comments(6)結婚式の花

2007年09月20日

はぎ

秋の七草のひとつ、萩(はぎ)
         

            
               細い枝に小さな花をたくさん咲かせます。


原産地は日本。
水揚げがあまりよくないので、
庭などから切って生ける場合は  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:56Comments(4)

2007年09月19日

鈴ばら

鈴バラは短い期間しか出回りません。
艶があるオレンジ色の実、
茶色のじくにはバラよりも鋭いとげがあります。
                  

                 
                 またの名を ローゼセテゲラ とも言います。

            
            鈴バラのとげ、ボケの花のとげに少し似ていますね。

          
                携帯での撮影なので、綺麗に撮れていません・・・が、
                     何だか絵のような風合?!?



と、カメラを忘れた言い訳をしつつ(笑)
明日は何のお花にしましょうか・・・


Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





おまけの一枚・・・



いつも私のブログを見てくださっている皆様、
本当にありがとうございます。
どうぞ明日の写真も、お楽しみに・・・  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:23Comments(2)

2007年09月18日

くがい草

昨日は東京と大阪からお客様でした。
残暑厳しい中でしたが、
お着物を素敵に着こなしてらっしゃいました。

お花を生けたいなともおっしゃっていただいたのですが、
今回は他にもお連れしたいところがあったりで、
わたくしがお花を生けるところを見ていただきながら
いろいろお話をさせていただきました。
その時に生けた作品がこちら。

             
                  今回は くがい草 が綺麗です。

               

お客様の前で生けたときは、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 13:14Comments(4)

2007年09月16日

トルコキキョウ

桔梗を思わす花を咲かせるトルコキキョウ
こちらの種類は八重咲きなので
ちょっとキキョウのイメージからは遠いですね・・・


             


トルコキキョウは、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:33Comments(6)

2007年09月15日

栗の造花

今週はいつもの生けこみに加え・・・

お客様とお花屋さんめぐり&材料仕入れ→お教室→仕入れ&打ち合わせ→
Kさんとお花製作&久々お教室に来られたSさん→突然の嬉しいお客様→
一日中生けこみ(間に打ち合わせあちこち)→

金曜に大きいディスプレイの仕事があったために
それまではスケジュールをつめて仕事でした。
そして金曜日。
気持ちよく晴れた少し暑いぐらいのお天気が・・・
現場について作業を始めたとたんに
雷を伴う豪雨です(笑)
出来上がったときはまた綺麗な秋晴れでしたが・・・
(秋の花の個展はそんなことないですからね)


お花の写真を楽しみに待ってくれている方が
きっといらっしゃるであろうと信じて!
ひさびのブログアップです。

こちらは栗の造花です。


            
                    季節の先取りです。
    続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:08Comments(4)

2007年09月11日

ひなたさんのお花!

今日は午後からお花のお教室でした。
きびを使った秋のアレンジ、
リンドウ・カラー・吾亦紅・秋色紫陽花・ルスカスが
入っています。

          

      
             


こちらのお花は、生徒さんの作品  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 18:05Comments(6)

2007年09月10日

ひまわりも秋色。

夏の顔のひまわり、もう生け収めですね。

お花屋さんで見かけたとき、
ゴッホのひまわりを思い出し買ってしまいました。

             
             


                     
                      こちらの種類は、夏盛りというよりも
                      少し落ち着いた色合いをしています。


                    



そう言えば、ゴッホのひまわりの画は
太陽さんさんの夏の風情と言うよりは、
少し憂いのある感じがします。
ちょうどコマーシャルで今良く見かけますよね。

9月に入り、すっかりもう秋の空。
最近夕焼けがとても綺麗です。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
           


Posted by Fairy 岸 勝人 at 18:39Comments(4)

2007年09月09日

ネリネ

彼岸花によく似ているネリネ

ヒガンバナ科で、原産地は南アフリカです。
ダイヤモンドリリーとも呼ばれ、
花持ちの良いとても華やかなお花です。


               


属の学名Nerineは
  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:04Comments(2)

2007年09月08日

ピンクッション

原産地が南アフリカのピンクッション
ご覧になられたことはありますか??


             


硬い葉に硬い茎、
その先にまち針のような花柱を密集させ花をつけます。
そう、イメージの通り
               続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:23Comments(2)

2007年09月07日

つらつらと・・・影も生ける?!?

いろいろなお店でお花を生けさせていただくとき・・・

見せ場となる空間にはよく、
ダウンライトやピンスポットが付いていることが多いです。
生けあがったお花、
その姿を上部からやわらかい光が包み込みます。


             
             祇園にある 京料理「うえ柳」 さんの
             個室前のお花。
             

ちょうど個室前は両サイドにこのような棚があり、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 18:26Comments(2)

2007年09月06日

みずひき草

硬く細い糸のような茎、
花はその本当に細い茎のまわりに
赤い小さな粒のような状態で点々と連なって付きます。


             
              みずひき草と、りんどう・くじゃく草を少し・・・


原産地は日本。
紅色の長い花序が御祝いの進物などにかける
水引に見立ててその名が付いたそうです。

 
             
              
              本当に先の方は糸のようです。


              
             つぶつぶの赤い花、見えますでしょうか?!


細い茎に似合わず大きな葉をしています。
水揚げが難しく、すぐに水がさがり
一瞬でドライフラワーのようになってしまったりも・・・
弱い花なのですが、水が上がりしゃきっとしてくれると、
シンプルで決して華やかではないですが
見惚れてしまうほど本当に綺麗です。

風情のある姿、
虫食い葉などもこの時期は味わいがありますね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:59Comments(4)

2007年09月04日

ブライダルブーケを・・・

以前お仕事を一緒にさせていただいていたKさん。
この秋にご結婚が決まられました!!
おめでとうございます。


     


     


とてもいいお仕事をされる方だったので、
きっと素敵な奥様になられることと思います。
ご結婚で京都を離れられてしまうので、
お花のお教室でお会いするもの
今秋までとなってしまうのが寂しいです。

このたび一緒にブライダルブーケを
お作りさせていただくことになりました。
本人が一生懸命作ったブーケと共に
秋から金沢です・・・

頑張っていいブーケをつくりましょうね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel  075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:32Comments(6)結婚式の花

2007年09月03日

こばんそう

茎の先にぶら下がって咲く小さな穂が
かわいらしい コバンソウ
枝先の小穂が熟すと黄褐色になるさまから
「小判草」という名が付いています。


                

             


この小穂が俵に見えることから
別名を タワラムギ(俵麦) とも言うそうです。


               


どちらも・・・実りの秋にふさわしい
何だか縁起の良い名前ですね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel  075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:50Comments(6)

2007年09月01日

ノイバラの実

半ツル性の野趣あふれる枝ぶりのノイバラの実
河原や野原に自生する落葉低木で、
5月から6月ごろには
一重の白い可憐な花を咲かせています。

お花が終わった後には、このような実になります。


         

                    
                          ノイバラの実



今はまだ青々とした実ですが、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:53Comments(6)