京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年03月29日

壇上のお花。

京都リサーチパークさまで行われた会議の
壇上のお花を生けてきました。


    
          


実際近くで見ると
とても大きないけ花なのですが、  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:03Comments(0)

2008年03月28日

お花の楽しみ方。

先週ブログにも登場したストレリチア


ストレリチアの花は、
はじめから咲いているオレンジの花びらが終わっても
鳥のような顔の部分には
まだ綺麗な花びらが入っています。
終わってしまった花をはずして、
その次に見えている花びらを
傷つけないようにそっと取り出してあげましょう。

今回は木瓜の枝の口元へ・・・



          


 
背を低く、      










  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:12Comments(0)

2008年03月27日

桜のいけばな。

巷ではもう桜も咲いていますが、
お店ではやっぱり・・・桜を生けますね。 

蕾で生けていると、
4日ほどで順番に咲いていきます。
置く場所にもよりますが
何日間か楽しむことが出来ますね。


        



八重桜は実際はもう少し後に咲くようです。

   

        


今回生けた八重桜、
花にボリュームがあり豪華に見えます。
いつもどうり、枝にさからわず
自然な感じで生けてあります。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:29Comments(0)

2008年03月26日

ニゲラ

下の写真の真ん中に写っている
青いお花がニゲラです。


         






切花として年中出回っていますが、
爽やかな春色なのでこの時期に良く生けます。

青い花のまわりに付いている
ふわふわとした緑が葉っぱになります。
花びらも淡い色が八重に開きふわっとした感じですが、
この葉っぱがまた一層ふわふわ感をかもし出していますね。




  


        
             春のお祝いのアレンジ。
             オンシジュームの黄色やバラのオレンジ、
             そしてニゲラのブルーと色とりどりですが
             緑の使い方でひとつにちゃんとまとまります。







桜が満開までもう少し・・・
花見と言えばまずは桜が頭に浮かびますね。
でもちょっと見回すと、
雪柳や木蓮が道沿いに大きく花を咲かせていて、
木蓮の潔い白さなどには
何回見てもはっとさせられます。


Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:58Comments(4)

2008年03月24日

チューリップ(パロット)

ユリ科のチューリップ。
こちらはパロットという咲き方の種類です。
パロットとは英語でオウムのことで、
そう言えば花びらが鳥の羽のようにも見えますね。


こちらはその中でも一番華やかな色あいの種類。

       
     



         

金屏風の前のつぼ花でしたが
負けることなく存在感があるパロット咲きのチューリップ
黒い色のものなどもあり
少し個性的ですが
取り合わせをシンプルにすると
なかなか印象的なお花に仕上がります。
今回は桜と生けたのですが
一種類をガラスの花瓶などに
投げ入れしたりしてもとても素敵ですよ。


Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:25Comments(0)

2008年03月22日

ストレリチア

まるで祇園祭のように
多くの人で賑わいを見せている東山の花灯篭。

そんな賑やかな祇園へお花の手直しへ行った私、
暖かい週末でどこも人の活気あふれる京都ですが、
今日は対照的に静かな写真をアップしてみようかなと思います。





        積水ハウス二条展示場へ生けたストレリチアのお花。

       


      


    

        
             このストレリチアのお花は、普通一種類で生けると
             少しハード過ぎる感じがしたりもしますが・・・
             住宅展示場などでは「生け花」するのですが
             少しインテリアとしてのお花を意識して生けるので
             こんな取り合わせもいいものですね。

      



明るい月夜に
鳥たちが夜空へ向かって
飛び立とうとしているような・・・




なんて!!
詩的センスがないわたくしには
うまい表現が出来ませんが(笑)
写真が全てを物語っていると・・・
皆さんはどのように感じられましたか??!!

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





   
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:04Comments(0)

2008年03月20日

桜の贈り物。

本日桜鶴苑さまで婚礼を挙げられたお二人。

お二人のお気持ちを何か形にというご相談に
お父様へのお二人による手作りのブートニアを
ご提案させていただきました。

はじめは「不器用なんですが・・・」とおっしゃっていましたが、
こんなに素敵な桜のブートニアが出来上がりました!


     
     シルクフラワーで丁寧に作られました。
     世界にひとつだけの贈り物です。



婚礼のお花は、
  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:20Comments(2)結婚式の花

2008年03月19日

ポピー。

あたしポピーよ・・・と今にも言わんばかりの表情。


         


花びらの軽やかな質感や、
色とりどりの華やかさ、
春を感じる花のひとつです。


           


生ける時は
この自然に曲がった茎や蕾と開花の対比を生かし
あまり形にこだわらずに・・・


           


はじめはとても小さな蕾ですが
暖かい今の時期などはすぐに大きく花開きます。
なので最初に生けたものと、
時間がたち花が咲き出したものでは
全く形が変わってしまいます。

またそれがポピーのポピーらしいところ。
花が咲いてきたら大きな花器に生けかえしたり
ひとつふたつ花を短くして生けてみたり・・・
生ける楽しみがふえますね!!

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp




  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 23:23Comments(2)

2008年03月17日

なんの花かと思えば・・・

この・・・
     

          


下から覗いている大きなお花はなんなのでしょう???
  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:40Comments(2)

2008年03月15日

卒園式のお花。


今日は保育園の卒園式。
もう毎年恒例になっているのですが・・・
卒園式の壇上のお花や
卒園お祝いのお花をご注文頂きました。



           
               保育園のお花は、普段よりも
               明るい色の取り合わせで・・・

            
              たくさんの種類お花を生けるときは
              そのひとつひとつが綺麗であるように・・・


           
            お祝いのアレンジもお聞きしました。
            春の花の代表格チューリップをメインに・・・



子供さんがお花を見て、
元気で明るい気持ちになっていただけると嬉しいですね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp



  
タグ :お祝いの花


Posted by Fairy 岸 勝人 at 10:46Comments(4)

2008年03月13日

木瓜と春の黄色。

枝ぶりの良い木瓜、
あまり手を入れることもなくスッと生けただけですが・・・

      
       
            ほんの少しさばいた木瓜と、
            オンシジュームを一輪。


       
            枝ぶりの良い花木は、
            その力強さを見せてあげるように・・・



この時期は枝物でも新芽が綺麗です。
そして、その淡い爽やかな緑には
黄色などの春の色が良く合いますね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





  
タグ :木瓜春の花


Posted by Fairy 岸 勝人 at 23:36Comments(2)

2008年03月11日

バラの花びら。

結婚式のブーケを作る時、
余分な花びらや葉を整理して落とします。

そのまま捨ててしまうのには
あまりに綺麗でしたので、
コップに生けてみました。


          
                花びらも葉も重ね、ミルフィーユのように。



            
              一輪の白バラを添えると・・・ひとつの作品になりました。



ブーケを作るときには
バラの葉は水が下がりやすいので他の葉を使うのですが、
取ってしまったバラの葉ばかりを
このように水に浸すように生けてみると
普段は脇役になってしまう葉なのですが、
緑が瑞々しくとても綺麗でした。

              


Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:38Comments(4)

2008年03月10日

花の写真。

何気にあげている花の写真。
しかし花の色を写真で表現するのは
難しいなといつも思います。
実際はもっと綺麗な色なのにと
もどかしい気持ちのままアップすることもしばしば・・・


昨日お式を挙げられた方のブーケ。
オフホワイトのバラ・アバランチェという種類です。
ブーケは傷のない綺麗なものを選び出し束ねていく
とっても贅沢なものです。
大輪で立派な姿のバラを主役に、
爽やかな紫陽花と淡いオレンジの枝咲きのバラ、
そしてラムズイヤーというちょっと起毛しているような
優しい柔らかい雰囲気の葉を使っています。



こちらは事務所の中で撮影したもの・・・

     

こちらは桜鶴苑さまで受付のお花を撮ったもの・・・

     


室内で撮ったものと
現場(外の光の下)では
全然光の具合が違い、花の雰囲気も違ってきます。

瑞々しく光をうけ輝く様子が
少しでもリアルにお伝えできればなと
いつもカメラと格闘・・・と言うよりどんどん深みにはまる?!
3次元の美しさを2次元でどこまで表現出来るか・・・
生けた後も花と向き合う時間が
長くなりつつある今日この頃です(笑)

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:59Comments(2)結婚式の花

2008年03月09日

結婚式のウェルカムボード。

昨日のお式を挙げられた方の
手作りのウェルカムボードをほんの少しだけ・・・


       


          


わたくしの事務所へ来られ
一緒に製作したのですが、
とても器用な方だったので
お手伝いすることもなく
ご自分で作りあげられていました。

桜鶴苑らしく桜の玉と牡丹で
華やかで品良く・・・
そしてお見せ出来ませんが
ボードの中身もとて可愛らしく素敵でした!

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:41Comments(4)結婚式の花

2008年03月07日

婚礼の準備中です。

只今、明日婚礼を挙げられる方のお花の準備中です。

日中は小走りで生け込みや撤収や配達に回り・・・
ようやく落ち着いて明日のお花と向き合っています。
静かな夜中のほうがお花に集中できますね(笑)なんて。

今日はめずらしく朝8時から来ていたのですが、
気づいたら今という感じです。


      
  

明日婚礼の方は、事務所でウェルカムボードを作られたり
メールでいろいろなやり取りをしたりと、
一緒に準備をしてきたので
もう明日なんだなとお花を生けながらしみじみ。
打ち合わせからあっと言う間でしたね。
おめでとうございます!




婚礼や大きなイベントの前には、
それにあわせたくさんお花を仕入れます。
新鮮なものばかりですが、事務所へ来てすぐは生けられません。
市場から配達されてきたものは
まず下の方の葉を取り掃除してあげて、
お花が痛まないように小分けして新聞に包み、
深水につけたっぷり水を飲ませてあげます。
   
      
      


来たばかりの花は少し元気がないのですが、
こうして丁寧にお水につけ休ませてあげると
2時間ほどでしゃきっと!

その水が上がっている感じ。
茎を持っただけで・・・うまく言えないのですが、
なんとなく感じるんですよね。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





  
タグ :桜鶴苑


Posted by Fairy 岸 勝人 at 23:57Comments(0)結婚式の花

2008年03月06日

雪柳

春先には鴨川沿いなどで真っ白に咲き誇る雪柳の花。
こちらは啓明商事様の蕪村庵で生けたお花です。

       
           


室内の暖かさでどんどんお花が咲いてきて・・・
部屋を出るとまだ寒さに身を縮めるのですが、
花を見ていると・・・暖かい穏やかな気候の中
力強く枝をうねらせ真っ白な花を枝いっぱいに咲かせる
あの鴨川沿いの風景が思い出されます。


           


           


雪柳は秋に葉が真っ赤に紅葉したものも
とても綺麗ですね。

花の色は本当にそれぞれですが・・・
雪柳の白さ、
春の日差しに負けないぐらい
潔いまぶしい白さです。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp


  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:01Comments(0)

2008年03月05日

久々のお花は・・・かけ花です。

長らくブログをお休み状態でした。
見に来てくださった皆様、
ずっと更新出来ていなく記事がとまっていて・・・すみません。
ここに振り返って書くのも追いつかないぐらい
いろんなことがあり動き回っていました。



久々のお花は、先日錦市場の器土合爍 さんで頂いた
かけ花にフリージアを生けてみました。


      

次は椿と桃の美味しいところをを一枝。


       



そして・・・
昨日まで開催していた川崎の個展「花トイロ」の様子を少し・・・
  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:46Comments(6)

2008年03月01日

まだ外は暗いようです。

明日の婚礼のお花が今生けあがりました。

そして・・・7時30出発で飾りに行く予定。
ホッと一息の間を持つとエンジンが止まってしまいそうなので
このままの勢いで。


                   


素夢子古茶家で開催中の
個展「花トイロ」
の一枚。
来週火曜日まで展示しており、
どなたでもご覧頂けます!
午前10時から午後9時まで。
















今日もたっぷりとスケジュールがつまっていて、
仕事の段取りをし下準備、
下準備のための段取りをまた考えてと・・・
体を休めていても頭が動いてしまいます(笑)

事務所の綺麗に咲いたお花を
写真撮ってブログに上げたいなと思いながら・・・

頂いているコメントにも早く返事をお返ししたいなと思いながら、
お返しの言葉をゆっくり考える時間がなかなか持てずでした。
今日一日またフルで動き回らないといけないので・・・
お返事はもう少しお待ちくださいませ。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp

        


Posted by Fairy 岸 勝人 at 06:10Comments(2)