京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年07月29日

ミスカンサス

週末にはお客様が続き、
一緒にアレンジを作ったり小物を作ったり・・・
熱心にそして楽しそうに取り組まれる姿に、
何だか元気を頂きました。

昨日は生け換えの月曜日、
京都も雷と豪雨でした。
雨は大変ですが、少しだけでも涼しくなってくれると
お花は楽だろうなと・・・







今日お届けした御供えのお花、
暑い時分なので少しでも持ってくれれば・・・



ミスカンサスが花の間を流れます。






クリーム色のカラー、淡いピンクのカーネーション、
後ろにはユーフォルビアがさわさわと。





夏場なので茎がいたみ折れてしまったりもするので、
短く花をつめた感じで生けました。
詰まった固まりの感じですが、
カラーの頭のカーブやユーフォルビアのふわっとそよぐ感じ、
そしてそれらの間を涼しげに流れを作るミスカンサスの葉。
お届けした先様、とてもお喜びくださいました。


でも一番喜ばれたのは・・・
ご命日を覚えていて
「お花を御供えしたい」というお気持ちだったようです。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp

  
タグ :御供えの花


Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:07Comments(4)ギフト花