京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年08月07日

パンパスグラス

締め切りのある仕事が続き
長いこと更新出来ずでした。
ここ数日「つらつらと・・・」へお越しくださった皆様、
朝から夜遅くまでお花を生けても
なかなかブログにアップ出来ぬままで・・・
変わらぬブログなのにご訪問下さいまして
本当にありがとうございます。
皆様の訪問を拝見し、綺麗な花を生ける度に
「これはブログでお見せしたいな~」と
いつもつぶやいてはいるのですが・・・
さすがに写真だけアップするというのは
何だか味気ない気がしまして。







さて、久々のお花は
白銀の穂が涼しげなパンパスグラスです。



南アメリカ原産、
日本でいうススキと同じようなものですね。











秋口に穂があがってくるのですが、
花屋さんではちょうど今ごろ出回ります。
お店ではほとんと穂が出ていない
たけのこのように皮をかぶった状態です。
そんな状態を鋏ですこしづつ皮をひらくと
写真のように、白銀のつやっとした
白馬のたてがみのような穂が出てきます。

だんだん穂がふいてくると・・・
今度はきつねの尻尾のようにぷくぷく、
もしくは筆の先みたいな形になります(笑)
咲き進むと水が下がるのではなく
ドライフラワーになります。

私自身の好みは、
このつやっとした白銀の穂が光を受ける
生けたてが一番好きですね。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp










  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:46Comments(0)生け花