京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年11月27日

十月桜

今年の紅葉はとてもいい状態なようで、
南禅寺のあたりも紅葉狩りの人たちでいっぱいです。
簡単にいっぱいという表現ではおいつかないぐらい、
本当にたくさんの方々で賑わっています。
今日は雨降りなので見に行かれる人も
少ないのかなとも思いますが、
何が何が、皆さま、
雨であろうが寒かろうが
出かけていらっしゃるようです。

私は仕事で南禅寺や祇園界隈を
走り回ることが多いのですが・・・
以前大雨でも南禅寺に観光に来られているのを見て
とてもびっくり、そして感心いたしました。

それだけ魅力があるのだと思います。






そんな紅葉の真っ只中・・・・
秋に咲く桜を生けてみました。

春の晴れやかな桜とは違い
儚げな姿、
ちょっと暗い感じがまたその風情かなと
暗めに写ったままアップしています。
















八重咲きの姿は、
木々の葉が散り枝だけになったところに、
牡丹雪がぽつりぽつりと
積もっているように見えます。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp

  
タグ :


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:04Comments(4)生け花

2008年11月26日

クリスマスリース

サツマスギがベースのクリスマスリース。
シンプルでスギの緑がいい匂いです!







全体はというと・・・  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 14:55Comments(0)ギフト花

2008年11月23日

レースフラワー

花の名前というのは本当に面白いもので・・・
作られた人の名前であったり、
土地の名前であったり、
このレースフラワーのように
見た目そのまんま的なものも!







でも、それ以外は思いつかないぐらい
ぴったりの名前です。










雪の結晶のような白い花が
細いじくの先にちらちら咲いています。










白い花がふわふわと揺れる向こうに
赤バラが豪華に咲いています。
この強弱、色や質感の違いが
面白かったりします。










赤バラ・ストレリチア・赤サンゴ水木








結構ハードな取り合わせでしたが、
レースフラワーの透け感やじくの華奢な感じや
動かすとフワフワ揺れる感じが
優しく全体をまとめてくれました。

真っ白な真っ直ぐな姿は、
豪華な赤バラを背景にして咲いているようで
なかなかやり手かもしれません(笑)


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp






  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 01:04Comments(4)ギフト花

2008年11月20日

水仙

寒い時の花と言えば、この水仙もそうですね。
生暖かい時よりも、
厳しい寒さ、雪もつもる岸壁にいじらしく、
そしてたくましく群生している姿は、
水仙らしい姿なのかもしれません。

技術が発達して、季節に限らずいろんなものが
いつでも手に入るようになってきましたが、
景色や空気感に似合うのは
その季節に自然に咲く花たちかなとも思います。
寒くなくては水仙は生けるのも
なんと言いますか、
自分の気持ち的に間が抜ける感じでして・・・



今日の寒さなどは水仙にはぴったり!
他の花も候補にあったのですが、
今日は今年初の水仙を生けてみました。











水仙・雪柳の紅葉・寒桜・利休草









我が事務所も、
各所のクリスマスディスプレイが始まりました。
年々あちこちのクリスマスディスプレイが
早まっている気がしますが、
これも・・・何だか寒くなくては?!?な感じでして、
穏やかに暖かい空気感の中では
イメージが湧かないような気がします。
つい先日まで、昼間の暖かさに半袖になっていたりしたので(笑)

そんな先日までの日中の暖かさに油断して
年末の慌しい空気はまだ程遠い気がしていたのですが・・・

今日の寒さ、
ついつい移動が駆け足に、
そして「あれもこれもしないと~」と
気持ちも忙しくなってきました。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:49Comments(0)生け花

2008年11月18日

オーダーメイドの装花。

食べ物や旅行、洋服や家電なども
値段の二極化傾向が著しいようです。
安くてお値打ちな商品を見つけることは
賢くそして楽しく節約出来ていいですしね。

逆に「ここぞ!」というところにはこだわりを持ち、
セミオーダーメイド感覚で選ばれるようです。
婚礼などもそうなのではないでしょうか・・・





ちょっとしたことでも、会場の雰囲気は
がらっと変わってきます。
この時は光沢のある黒のクロスに
上品なゴールドのライナーが敷かれていました。
静かで厳かな雰囲気、
お花も色とりどりでなくシックな仕上がりに。


こうしたクロスの違いだけでも、
会場はご自分たちのセミオーダーの
披露宴会場になります。


クロスが違うと・・・  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 16:17Comments(0)結婚式の花

2008年11月13日

木いちごの紅葉、その参。

今日も再び木いちごの紅葉です。
綺麗な色合いですが、
他の花の脇役としての葉っぱとはちょっと違い
色のトーン的にも結構主張があります。

紅葉の葉や枝物などは
主役に持ってきてもいいぐらいですね。
一緒に花物も生かそうと思うと、
花が紅葉の華やかさに沈んでしまわないように
取り合わせを考えなくてはいけないかもしれません。




個性の強いストレリチアと。
木いちごの紅葉は爽やかなオレンジ色、
ストレリチアのオレンジと重なり
シャープな姿とも意外と合うようです。








赤目柳、ストレリチア、木いちごの葉。










水ハウス京都五条展示場の和室にて。








この綺麗な木いちごとともに
今日は朝からたくさん生けこみにまわりました。
行く先々で木いちごの綺麗さを熱弁してしまい(笑)
きっと週末も秋の婚礼装花に
大活躍してくれると思います。





今週は今秋一番忙しい週末となりそうですが、
お土産にとっても美味しいりんごを頂いたので、
紅葉と同様に秋の味覚も
一緒に満喫しながら頑張ります!!


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:54Comments(2)生け花

2008年11月12日

木いちごの紅葉、その弐。

先月も登場した木いちごの葉の紅葉
自然の紅葉だけに状態は様々で・・・
毎週のように仕入れているのですが、
色がちょっと暗めだったり、形がいまいちだったりも。




久々、今日の紅葉は
惚れ惚れするような色合いでした!




花物が少ない時にも、
緑のもの(葉物)でアクセントをつけたりし
作品に厚みや変化をつけたりするのですが、
紅葉の赤や黄色もなかなかいいですね。


木いちごの紅葉




今日のものは背も大きい
枝分かれした木いちごでした。  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:55Comments(0)生け花

2008年11月07日

ドウダンツツジの紅葉

今週は平日に婚礼の装花をきいていたり・・・

今日は朝一番に会議場の花を生けあげ
その後撮影の仕事でスタジオへ入り、
明日の出番のようなので慌てて戻り
通常の生け込みにバタバタと回ったりで・・・
今週もあっと言う間に週末へ突入です。




週末を関係なく、この頃は平日から車が多くなってきました。
大きな観光バスなども良く見かけますし、
本格的な紅葉シーズンに向かいつつあるようです。
相変わらず祇園のほうでは
お店に入るのに長蛇の列や
たまには入場制限?!などしているところまであったり。
毎日のように見る風景ですが、
実際には入ったことが無いところばかり。
「あ~行ってみたいな~、でも並ぶのはちょっと~」
なんて独り言・・・混んでいる四条通りでつい現実逃避です(笑)



紅葉のドウダンツツジ、
  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:55Comments(0)生け花

2008年11月03日

トルコ桔梗のフリンジ咲き。

トルコキキョウもいろんな種類がありますね。
一重咲きでも花の形がしっかりしたものや
ふんわりやわらかく咲くものや・・・
一本に花が3~5輪ほどついていたりして
お買い得?!なのかな。

でも、このフリンジ咲きのトルコ桔梗、
ちょっとびっくりなお値段です(笑)





高いのには訳がある・・・という感じで、

  続きを読む


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:37Comments(4)生け花

2008年11月01日

紅葉の雪柳

今年は紅葉が遅いと言われていますが、
ちらほら木々は色ついているようです。
たくさんの木々の中のひとつふたつであったり、
大きな木の枝先が少しだけ、とかですが
まさしく小さい秋で、見つけると嬉しいものです。



紅葉したの雪柳、
花のように華やかさがあります。
枝ぶりも動きがあ表情豊かですね。














錦市場の八百屋さんに並んでいる銀杏の実を見てから
「銀杏を焼いたのを食べたいな~」と何となく思っていたら、
今日紫明通りにたくさん、銀杏の実が落ちていました。
車で通りすがり横目で眺めながら
旬の恵みとはこういうことなんだろうなとしみじみ・・・

小さいころは拾っていたな~、とか
匂いが結構したな~とか、
ちょっとした情景から
いろんなことを思い出しました。










紅葉のダークな色合いにも
深紅のバラは良く合います。





勢いのある春の花たちとはまた違った
しっとりと風情ある秋の花木は、
懐かしいとかしみじみといった気持ちに
させてくれるような気がします。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp












  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:53Comments(0)生け花