京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月30日

菖蒲(しょうぶ)。

菖蒲の花びらはとても傷がつきやすいです。
開花の状態はもちろん
蕾があがってきた段階でも
丁寧に扱わないと花ビらが痛んでしまいます。

理想はやっぱり硬い蕾を生け、
それを育てることですね。







育てるといっても、見守るということですが(笑)
男の子の節句の花というだけあって
早いんです、ほんとにほんとに!!
蕾から花の色があがってきて
少しづつ開いて・・・






いつの間にか満開のこの状態です。










菖蒲の葉のとても綺麗なものが手に入ったので、
気持ちもしゃきっとするような一種生けを。






グンと育ちました。






そうそう、今年もそろそろ
太田神社の杜若を見に行かなくては!!
今頃どんな様子なんでしょうね?!
菖蒲もいいですが
杜若のあの神秘的な紫色、
とっても好きなんです。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp


【花はがき】購入はこちらをご覧下さい!!


【母の日フラワーアレンジご予約受付中です!!】












  


Posted by Fairy 岸 勝人 at 12:34Comments(4)生け花