京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年08月13日

グズマニア。

営業前の店舗さんのお花を生けていると
まだ冷房も効く前だったりして
すぐに汗がダラっと流れてきます。
ダラダラ・・・どころかダーという感じかもしれません(笑)
でも汗をかくことはある意味気持ちの良いことですね。
「新陳代謝がいいのだろう!」と思うと
かえって汗をかくことが嬉しかったりします。
ちゃんと水分補給もして・・・
ただのミネラルウォーターなので
たまに梅干をぱくっといったり、
無い時には塩をなめたりしています。

夏の花と秋の花の分かれ目のような
お盆のこの時期。
お花の種類がちょっと乏しく・・・
最低気温さえも27度くらいあったりと
花瓶の水もぬるま湯のような状態が続きます。
暑さに耐えてくれる素材を探すことも
アイデアのひとつとして必要な時期です。


と、頭を悩ませていたところに
グズマニアを発見!
綺麗な3色、それに暑さに強い葉も
豊富についています。

ギャルリーオルフェさまにて。








このグズマニアにも
ちゃんと前後があります。
分かりますでしょうか!!


こちらは前(正面から)のほうです。


こちらは後姿。





冬場はお花の持ちがナンバーワンの
お手洗いのスペースも、
夏場は小さい空間に熱気がこもり
お花にとっては辛い場所になってしまいます。
でも一番身近なスペースで
そこに楚々とたたずむ花に
目が行く空間かもしれません。

お花じゃなくても、葉っぱのものとか
何か瑞々しさが感じられるものが
ちょっと生けてあるとホッとしますね。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp




  
タグ :グズマニア


Posted by Fairy 岸 勝人 at 16:45Comments(2)生け花