京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2007年04月25日

こけ玉かな?!

いいえ、これはこけ玉ではありません!!

よく苔を使った玉盆栽がありますけど、
 


これは写真手前に写っている
ミリオグラタスというものを細かくさし
丸い玉に作り上げたものです。

今回生けたミリオグラタスは、
写真のものは枝のごく一部で
全体では1メートル20センチぐらいの
大きなものです。
その枝の先の方ばかりをつめ合わせ、
丸い玉に仕上げます。

この玉を作るのは
実はとっても手間がかかるのですが・・・

こけ玉とは違いみずみずしさがあり、
出来上がりは・・・なんとも言えない
コロコロとしたかわいらしさがあります。







Posted by Fairy 岸 勝人 at 15:50│Comments(4)
この記事へのコメント
細かい作業ですねぇ・・・
でも、なんともいえない瑞々しさを確かに感じます。

80個も作られたら、これだけでも大変な作業。
命が縮まりそうで。

私は不器用なので、多分習っても出来ないのでは。

このお花も、とっても素敵ですね。
うちの、なでしこは蕾がふたつ開きました。
Posted by tao at 2007年04月27日 00:35
細かい作業ですが、
出来上がりを楽しみに生ければ
時間はあっという間に感じます。

お花を生ける時間って集中しているので、
本当に知らず知らずのうちに
過ぎていきますよ。

皆さんも普段たくさんの日常のあれこれを
考えなくてはならず、なかなか何も考えない
「無の時間」を持つと言うことは難しいものですが・・・

おうちでもお花を生ける時間に少し
目の前のお花にだけ集中されてみたら、
ちょっと頭がリセットされ
すっきりするかもしれませんね。

雑事をちょっと横において、
お花との対話だけを楽しむと言う感じですかね(笑)
Posted by Fairy 岸 at 2007年04月29日 11:37
岸さん、こんばんわ。

私はお花のお稽古をしていないので、自分でお花を選んで買わなくてはなりません。
でも、慣れていないと、買いにくいんですよね。

これと、これと、って勝手に抜いて合わせてみて、又戻してってことは、絶対出来ないじゃないですか。
だから、ワンパターンになりがちで。

なでしこは、又次の蕾が咲いてきて、とても可愛いです。
新しく咲いたのは、色が薄くて、その後濃くなっていくんですね。
命を感じます。
Posted by tao at 2007年04月30日 00:17
tao様、いつもコメントありがとうございます!!
光泉洞さんでの花会からあっと言う間に一週間ですが、
まだなでしこは元気なんですね。

きっとtao様に大切にかわいがられているので、
いつもより頑張っているのではないですかね!

お花の取り合わせは確かに難しいですね。

お花屋さんで購入するとき
ついついワンパターンになりがちなのは、
僕達も同じです。

でも時には、いつもは見かけない新しい種類や
珍しいお花にも挑戦してみると面白いですよ。
いつも見ないということは旬のお花であるとか、
そのときにしか仕入れられなかった
珍しい種類という嬉しい「お得な出会い」
である可能性があります。

また形のはっきりしたお花など主役に決めてあげて、
それから取り合わせるお花を考えるとか・・・

いろいろな生け方やコツは人それぞれあるとは思いますが、
お花屋さんで目があった子(お花)と、
お付き合いしてみてください!

手をかけたり、気にかけてあげると
とても綺麗に咲いてくれます。
お嫁に行ったなでしこのように・・・
Posted by Fairy 岸 at 2007年04月30日 10:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。