京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2010年04月25日

芍薬の婚礼装花。

もうすぐ5月なのに
ぽかぽかの春の陽気が少なく寂しいですね。
でも、寒いけど
春の装いをしたくなります。
気がついたら夏だった・・・だと
もっと寂しいですからね(笑)
旬の食べ物(お安いもので^^;)や洋服で、
季節を感じていたいものです。
もちろんお花もそうですね♪♪


先日の婚礼は
お客様のご希望の大人っぽい
ピンクを基調とした会場装花。

芍薬のサツキなどが綺麗に咲いてくれました!!

























Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
info@hana-kishi.com







同じカテゴリー(結婚式の花)の記事画像
江の電
桜の婚礼装花。
日本庭園風、高砂花。
小鳥の飾り
高砂花
新緑のなかで
同じカテゴリー(結婚式の花)の記事
 江の電 (2013-10-06 16:27)
 桜の婚礼装花。 (2013-01-22 16:43)
 日本庭園風、高砂花。 (2012-12-06 14:49)
 小鳥の飾り (2012-11-01 16:20)
 高砂花 (2012-10-22 18:01)
 新緑のなかで (2012-05-21 14:17)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:52│Comments(2)結婚式の花
この記事へのコメント
かわいい~!
ふんわり感、最近の先生のお花にはなかった気がするのですが、
とっても好きです!
かわいい、無敵ですから!
このお花が嫌いなヒトってそういないのではないかと思います!
好感度数120です!
幸福度も満点の披露宴だったでしょうね。
Posted by GO at 2010年04月26日 17:47
GOさん こんばんは♪

コメントありがとうですm(_ _)m

エッヘン!僕にだってカワイイ花が挿せるのです(^_^)v


やっぱり春の花は可愛いくて若々しい感じが多いですね。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2010年04月27日 21:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。