京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2007年07月20日

ニューサイラン

艶のある斑入りのラインが爽やかなニューサイラン
まとめて生けるとインテリアとして馴染みます。


           


一種類のお花をたくさん、量で見せると
力強い作品に生け上がります。
でも単調になりやすいので、
ちょっとだけ気配りを・・・
写真ではわかりにくいのですが、


            


緑のニューサイランの束、
その間にチョコレート色のニューサイランを
ラインが綺麗に出るようにところどころへ。
ダウンライトの下では、
より一層陰影が深く厚みが出ます。


一方、こちらは・・・


               


ニューサイランを筆頭に、
         
          ひまわり・グロリオサ・リューガデンドロ・あわ・ナルコユリ・ゴットセフィアナ
 
と、種類たくさんのつぼ花です。
同じニューサイランですが印象が全然違いますね。


インテリアとしての静の花。
豪華な動のつぼ花。
お花から受けるイメージは、
そのまま空間のイメージへとつながります。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel  075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
          


Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:44│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。