京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2007年07月31日

スモークグラス

名の如く・・・の煙と言うよりは、
霧を連想してしまうスモークグラス
緑の霞がかかったような穂は
作品を柔らかい表情にしてくれます。


               
                 


このスモークグラスは、
一種類だけでは少し力が弱く
生けたときに形になりにくいお花です。
                

                 
                     穂の柔らかさがポイントです。
                     葉は掃除して・・・

                 

スモークグラスを入れる前のカラー木イチゴの葉
どちらも先がシャープで、作品も小さい感じに・・・
                
                
                



ここに、葉を掃除したスモークグラスの穂を加え
柔らかさを持たせてあげると・・・

 
                
                 個性の強いカラーにちょっと横を向いてもらって、
                 スモークグラスをメインに。



いろんな意図はあるのですが・・・
さて、どちらがお好みでしょうか?!?

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel  075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp
                 


Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:54│Comments(6)
この記事へのコメント
おはようございます。
私一番最初の写真すごい気に入っちゃいました。カラー、初めて見る色です。
8月になりましたね。今日から本格的に仕事復帰です。頑張ってきますね!
Posted by ヒナ at 2007年08月01日 09:21
ヒナさん、仕事復帰おめでとうございます。
仕事が楽しいとおっしゃられていたので、
今日からまた頑張ってくださいね!!

このカラーのようにトーンの低いお花たち・・・
色の綺麗さ・深さを写真でお伝えすることが
本当に難しいです。
実物は渋くてとても素敵ですよ。
Posted by Fairy 岸 at 2007年08月01日 10:58
お花の量が少ないほうが、お花の素敵さをよりいっそう感じます。
スモークグラスをメインにすえたほうが直感的に私は好きです。
優しさを感じるからです。
それにしても、素敵なセンスですね。
見せていただいてありがとうございます。
Posted by アガサ at 2007年08月01日 18:40
これまたかわゆい花瓶!
岸さんのセンス本当ステキです。
私も部屋がこんなに暑くなければお花置きたいのにな・・・T_T
Posted by mie at 2007年08月01日 21:00
アガサ様、コメントいただきありがとうございます。

例えば生けこみに行った先で、

「スモークグラスが今日は綺麗だな~」と思い
スモークグラスを主役に生けて帰ったら・・・
カラーが正面にくるように
置き直ししてくれていたりする、
なんてことはよくあります(笑)
やっぱり目立つ花が中心にあるほうが
落ち着くからでしょうか?!

少ないお花を生ける時は、
一枝一花が大きな役割を成すので、
どのお花にも気を配ってあげなければいけません。
今回のお花はどのお花も主役になれるように、
丁寧に気を配り生けてみました。
ちょっと見方(角度)を変えてみると、
また新しい美しさが見えてきたりしますね。
Posted by Fairy 岸 at 2007年08月01日 21:01
mieさん、ありがとうございます。

この花器、写真では明るすぎて分かりにくいですが
白地に丸い螺鈿のような柄が入っています。
大切な知人が、使わない自分が持っているより
是非お花を生けてくださいと
持ってきてくださったとても大切な花瓶です。
お水もたっぷり入りますし、
綺麗な白地でお花の色も映える
素敵な花器です。
また違うお花で、いつか写真アップしますね。
そのときは、今回とは違ったイメージになるように
生けてみますね。
楽しみにしていてください!!
Posted by Fairy 岸 at 2007年08月02日 13:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。