京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2011年07月10日

オンシジュームとアガパンサス。





7月に入り京都は祇園祭りの時期となりました。
先日の夕方、鉾町のある新町通りを
車で走っておりますと、
お囃子の練習をしておられました。

町家の2階で練習されている様子が、
通りより見えます。
なかなか風情ある絵となり、
写真を撮りたかったのですが、
残念カメラを持っていませんでした\(≧▽≦)丿







さて生け花はアガパンサスとオンシジュームです。
ブルーと黄色の取り合わせで涼しい感じに仕上げました。
オンシジュームのハニードロップと言う品種は、
花びらが黄色一色ですので、すっきり見えます。

いつも生け花を飾らせて頂いております、
桜鶴苑さんの母家の床の間に生けました。
桜鶴苑さんでは開業7周年特別夏企画として、
麦酒庭すなわちビアガーデンを催されております。
私もさっそく先日おいしいお料理とビールを頂き、
ほっこり~した夕涼みをして参りました。



Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp







同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:56│Comments(2)生け花
この記事へのコメント
アガパンサス。たまに玄関先のプランターに咲いているのを見かけたりします。
まだ会社の華道部でお稽古をしているときに花材できて、てこずったように記憶しています。
未熟な私にはすっとした茎を活かすことが出来なかったんです・・・。

実は土・日で京都に行っていました。
土曜日に光泉洞さんでお昼をいただいたので、岸さんがいらっしゃらないかキョロキョロしちゃいました('-^*)

まぁ、暑かった事・・・
でも、久しぶりの京都(お華の会依頼)は、やはりステキでした♪
友人と、次回は3月に!と約束をして別れました。
Posted by ★kazu★ at 2011年07月11日 11:42
★kazu★さん
こんばんは♪

京都にいらしてたのですね(^_^)v
暑かったと思います。京都の夏は格別暑いですから、長く住んでいます私も汗いっぱいかいて、毎日へとへとになってしまいます(*^_^*)

次回は3月ですね。お時間ございましたら事務所に遊びに起こし下さいね。 光泉洞さんのすぐ近くですよ(^_^)v

アガパンサスはほんと季節の花で、開花時期にしか生けられません。 花が満開になりますと上品な青色が美しいので、夏にはぴったりだと思います。

生け花のお稽古では葉組をして一種で生けてました。
すっと延びた茎の構成、確かに難しかったです(*^_^*)
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2011年07月12日 21:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。