京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2007年12月27日

ラリックの器「チベット」

ルネ・ラリックの器「チベット」
把手部分が野生のヤギのフォルムになっており
とても綺麗です。







新門前のギャルリーオルフェさん、
お正月の生け花に

南天の実とエピデンドラムという
蘭の花で生けてみました。











2階部分は、紅梅と千両でした。
紅梅の蕾がだいぶ膨らんできていて
花が咲くのが楽しみです。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp


同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:38│Comments(2)生け花
この記事へのコメント
今年も本当に残りわずかになりましたね。ぜいたくな南天にすっとしたエビデンドラン(初めて見ました)それにガラスの花器。全てのバランスが素敵です♪
昨日外出の途中で、どこかのお花屋さんでしょうか?右手にお花をかかえ、左手に紅白の水引を持って歩いてる方がいらっしゃいました。これからいけ込みなのかな?と後を着いて行きたくなりました(笑)来年も岸さんのお花で癒されたいと思います。良いお年をお迎え下さい。
Posted by kazu at 2007年12月28日 10:39
kazu様ありがとうございます。
とても素敵な花器なので・・・花はシンプルに贅沢に入っています。
でも、おっしゃるとおり実は絶妙なバランスで入っています。
今月はブログの更新があまり出来ませんでした、ごめんなさい。
私が生けた花・・というより、花の綺麗さをお伝えできるような
ブログにしていければなと思っていますので、
来年もまた感想などお聞かせ頂けると嬉しいです。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2007年12月30日 17:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。