京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年01月20日

小手鞠(コデマリ)

庭木などにも親しまれている小手鞠(コデマリ)
市場には冬から出回るのですが、
路地では4月から5月頃、小さくて白い、その名の如く
手鞠のような形の花が枝に連なって咲きます。

        

春の花に見る勢いのある咲き方が特徴ですね。
暖かい風にふわふわ・・・という感じです。


     

本日の桜鶴苑さまの婚礼の高砂は
ひな壇を作られていたので
お花の位置も少し上になり全体的な目線も上に・・・
コデマリがしなやかに弧を描いて
青竹の器からあふれ出るような姿で、
一段と豪華に仕上がりました。




Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp




同じカテゴリー(結婚式の花)の記事画像
江の電
桜の婚礼装花。
日本庭園風、高砂花。
小鳥の飾り
高砂花
新緑のなかで
同じカテゴリー(結婚式の花)の記事
 江の電 (2013-10-06 16:27)
 桜の婚礼装花。 (2013-01-22 16:43)
 日本庭園風、高砂花。 (2012-12-06 14:49)
 小鳥の飾り (2012-11-01 16:20)
 高砂花 (2012-10-22 18:01)
 新緑のなかで (2012-05-21 14:17)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 14:48│Comments(0)結婚式の花
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。