京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年02月18日

花の会、ありがとうございました!

昨日は雪のちらつく寒い中を
私の花会に足をお運び頂き本当にありがとうございました。




         



大きな枝の中にある
色の出たつぼみたち、
多くの艶やかな葉、
そして綺麗な開花。

たくさん椿を用意し、
その中でも、その時に一番綺麗なところを
楽しみながら生けさせていただきました。
まだまだつたない私の生け花でしたが、
皆様にも楽しんでいただけましたでしょうか・・・。
まだまだこれからも精進してまいりますので、
今後も宜しくお願いいたします。



          
            




当日出番がなかった椿たち。
事務所では私も私もと言わんばかりに
次々と花開いています。
その開花を見つけるたびに
毎回「綺麗だな~」としみじみ。

そして玄関やお手洗いや水場へ並び、
昨日の今日ですが・・・いまや椿御殿と化しています(笑)

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:12│Comments(6)
この記事へのコメント
椿御殿の君へ、
昨日は、ありがとうございました。
光泉洞での花の会4回目?
全てのシーズンを楽しませていただきましたね。

岸さんのファンの方たちが途切れずに
お立ち寄りくださって・・
一番なごやかな充実した会だったように
思えました。
毎回、準備のすごさに頭が下がります。
かけがえのない時間を光泉洞にいただいております。
深謝。。。椿は・・・ええ花木ですねぇ。。
Posted by 諏訪 幸子諏訪 幸子 at 2008年02月18日 23:31
椿の写真にうっとり。

花の会お疲れ様でございます。
一度もお伺いしたことがなくてどんなのか想像がつかなかったのですが、先生や京都屋さんのHP[?]ブログ[?]で画像をみてとても素敵な雰囲気がわかりました。
そのうえ、この椿!!きっと部屋いっぱいに「岸ワールド」が広がっていたんでしょうね。あぁおうかがいしたかったです。
事務所が椿にあふれている様子もなんとなく目に浮かびます。

私もツバキを探しに出かけてみます。
淡いピンク色がとってもかわいらしいですね。
Posted by 32 at 2008年02月18日 23:34
先日、雪がちらつく中、花の会で初めて岸さんにお会いしました。
池坊の中研の終了式を終え、満足感に浸りながら友人と共に京都観光に向かう途中、玄関先に素敵な椿の花々が目に止まり、立ち寄らせて頂きました。
岸さんも池坊出身、川崎さんも池坊の花屋さんで働いておられたとのこと、初対面なのにとても親近感が湧きました。
今回の様々な椿、とても素敵で、自然のままを生けるということを学ばせていただきました。私たちもまずは基礎をしっかりと身につけ、花の本来持つ美しさを損なうことなく生けてみたいと思いました。

個展会場の雰囲気も最高!友達とあんな部屋で生けて、ゆっくりすごしてみたいと、会場をあとにしてから盛り上がってました。
私たちは中研で年1回しか京都にきませんが、少ない機会に岸さんとお会いし、花々に出会えたことは何かの縁でしょうね。
これからも花の自然な美しさをみなさんに伝えていってください。
Posted by 中田 有希子 at 2008年02月19日 01:55
諏訪さん、今回も大変お世話になりました。
椿も・・・私が一番楽しんでいたんだろうなという感じで(笑)
そんな私的な花会に今回も足を運んでいただけたこと、
皆様に本当に感謝しています。
そして・・・光泉洞の空間も作品の一部です。
光泉洞の空間にも感謝です。
Posted by Fairy 岸 勝人Fairy 岸 勝人 at 2008年02月19日 22:56
32さん、ありがとうございます。
ブログで花会の様子を少しは見ていただけるので・・・
便利な世の中になったものですね(笑)
椿は32さんもきっと好きなお花なのではないですか?!
膨らんで色ついた蕾は、霧吹きなどで水を与え
乾燥させないように気をつけると綺麗に花開きます。
淡いピンク色の椿は、どんな花器にも合い生けがいがありますよ!
Posted by Fairy 岸 勝人Fairy 岸 勝人 at 2008年02月19日 23:02
中田さま、素敵なコメントありがとうございます。
私共も何だかとても近親間を感じて、おひきとめしてしまいました。
ただただ椿の美しさを語ってしまいました。
個展と看板を掲げていますが・・・そういう花会だったのです。
皆様と花のある空間を共有し、花を愛でて過ごす・・・。
池坊を学ばれているお二人ともすんなりお話ができたのは、
お花を生けるというが共通項があったからでしょうね。

お花を生けることは素敵なことですし、
その花の存在は周りの方も幸せな気持ちにしてくれるものですし!
力まずに楽しみながら、お勉強頑張っていって下さいね。
あの素敵な個展会場は・・・普段は
京都でとても人気のあるお昼処です(笑)
また京都へ勉強に来られたときには是非行ってみてください。
とても美味しいですし、京都が味わえますよ!
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年02月19日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。