京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年04月25日

すかし百合

お花の仕事を始めてから
もう何度も春・夏・秋・冬、春・夏・秋・冬・・・
その時々の季節の花を見てきています。




           
毎週決まった曜日に生けに行く場所もあれば
毎年同じくらいの時期に頼まれる会場の壷花があったり、
毎年行われる送別会の花束を
いつも頼んで下さる会社様があったり、
毎年入園式の時に子供さんにお渡しになる
カーネーションを一輪づつリボンでラッピング。
今年もこんなに入園されるんだなと、
お花の数が教えてくれます。


花を見て「もうそろそろ、あの時期だな~」
と思い出したり、お客様が
「毎年お願いしているいつものお花なんですけど、
今年もお願いします!」とご連絡下さることで
もうそんな季節なんだなと思ったりします。

桜の時期だったり、菖蒲だったり、紫陽花だったり、
ひまわりだったり、紅葉だったり、椿だったり・・・
同じ時期ということは、
毎年同じようなお花が綺麗な時期ということなのですが
同じものをと思っても、二度と同じ花には出会えません。

昨年ブログの写真に登場したすかし百合、
今年は・・と言うか今回はとっても鮮やかなオレンジです。



        

今日すかし百合を生けていて、ふと、
そう言えばブログを始めたのは
一年前だったなと思い出しました。
今年も新たな感動、新たな発見を
写真にしお伝えしていければいいなと思います。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp





同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 19:57│Comments(2)生け花
この記事へのコメント
毎日、いやされています。
19,20日丹後の老親の手伝いに出かけました。新緑の美しさに日本も捨てたものでないと思いました。私の住む一乗寺界隈は、フジ、ライラック、きりなど薄紫のやさしい色にうっとりです。
Posted by 浦 さち子 at 2008年04月26日 09:02
浦様ありがとうございます。
花を生ける事が仕事なのですが、
やはり花好きの僕にとっては
日々花からも教えられる事がたくさんあります。
自然の美しさや力ある生命力。
いつもそれらを感じられる
自分でいたいものです。

そうそう、ぼくも街でフジの花が咲いているのを
みつけニンマリしてました。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年04月26日 13:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。