京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年05月25日

苔を生ける

曇り空の京都ですが
まだ梅雨の時期のような厳しい蒸し暑さはなく
涼しい週末のようです。





5月に入るとたくさんの方が
立派に咲いたバラの写真を記事にされていましたね。
もう気づけば5月も後半、
街中を走っているとまだ蕾の硬い紫陽花が
次は私の番とばかりに
大きな葉をたわわに茂らせて準備しています。
そして気づいたら青やピンクに色ついているんですよね。




今回の写真は先日の婚礼でも使ったを使って。





松の美味しいところを一枝、
そしてラインと空間を作るベアグラスを少し。





線のベアグラス、強い印象の松、そして苔。
なかなか難しい取り合わせです(笑)
写真ではお伝え出来ませんが
苔のつやつやした様子がとても綺麗です。
仕入れた時に、たくさんの苔の下からは
大きなミミズやらナメクジやら・・・

ひとかけらの苔からも
大地を感じることが出来たような気がしました。

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp








同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 16:52│Comments(6)生け花
この記事へのコメント
今日はしんどい1日だったけど、かわいい苔に癒されました。ありがとうございました。
Posted by ヒナ at 2008年05月26日 00:16
ヒナさん こんばんは(^_^)v

忙しい一日だったみたいですね。苔のしっとりとした緑が、気持ち落ち着く感じでしょ♪僕の生けたお花が少しでも癒しになれば幸いです。無理なさらないで頑張って下さいねm(_ _)m
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年05月26日 01:49
松や苔を見るとなぜかホッと落ち着きます。 日本人だからですかね!?
Posted by 大木 at 2008年05月26日 15:37
大木様 いつもありがとうございます。

苔と松、いいですよね。生けていると気持ちまで凛となりました。 あと自分が日本人だなと感じるのは、やはり稲ですかね。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年05月26日 17:10
静か…ですね。

画像、というのが残念です。
目の前にあると、
きっとじぃ~っと(ぼぉ~っと?)
見つめてしまうと思います。

いいもの、って静か、ですよね?
Posted by ピーチ at 2008年05月26日 20:07
ピーチ様 またまた嬉しいお言葉o(^-^)oありがとうございます。

おっしゃる通り静かな花です。そこにあるだけで存在感の大きいこと。 思わずまわりの雑な物を整理して飾りたくなる花になりました。

松と苔の出会いの良さですね(^_^)v ガラス花器にしたのは、花器で大地を感じるより苔そのものに、生きている地球を見たからです。ってかっこ良過ぎですね(^_^)v
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年05月26日 20:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。