京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年06月29日

カークリコ

緑の綺麗な季節。
葉っぱの綺麗なものは紫陽花ぎぼうしなど、
いくつかご紹介してきました。
やっぱりこの葉脈が・・・見惚れます。






こちらはカークリコ
何だかカタツムリも似合いそうな緑・・・

全体はこんな感じ、
ヨットの帆のようにも見えます。
ギガンジュームがまだまだこれから大きくなりますね。
カークリコの間からニョキっと(笑)



足元は質感の違うグリーンの競演。
カークリコと夏はぜ、小さなぎぼうし。
色あいとしては紫と緑というシンプルなものですが、
面のカークリコと斑入りのぎぼうしと枝物の夏はぜは
質感が違うのでそれぞれ役割をはたしてくれます。




面の広い葉はべたっとし感じになりがちですが、
このカークリコは色合いや葉脈のラインが綺麗なためか
この作品に4~5枚使っても
涼しげな雰囲気です。



夏場の緑だけの生け花、
感覚で言葉にすると
くどくならないくらいが
ちょうどいい感じです(笑)

Flower Designer's Office
Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp




同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 16:26│Comments(2)生け花
この記事へのコメント
覗き込んでいるような
ギンガジュームのまん丸がキュートですね。

葉物って、わりと折り曲げたり、割いたり、
巻き込んでホッチキス!で止めちゃったりして
形を作っているのをよく見ると
あ~あぁ…と思ってしまうのですが、
(それするんなら、別の素材でええんちゃうん?
 と思ちゃうんです。それがしたいならダニエル・オストばりにやり 抜け!とかね。(笑))

岸先生のお花は、全く花に無理をさせてないところが
とっても、とっても素晴らしい!
ちょっとくねらせているのかしら?
美しいです。

さすがです!

何でグラスなの?
Posted by go at 2008年06月30日 07:56
go様 いつもありがとうございます。

はい、無理をさせずに、葉のカーブの撓みをいかし
葉の先を重ねることにより、バランスを
とってみました。 くねりも自然と出てきて面白い
かたちになりました。

カークリコのカーブと縦に走る繊維が
美しかったので思わず買ってしまいました。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年06月30日 12:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。