京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年07月29日

ミスカンサス

週末にはお客様が続き、
一緒にアレンジを作ったり小物を作ったり・・・
熱心にそして楽しそうに取り組まれる姿に、
何だか元気を頂きました。

昨日は生け換えの月曜日、
京都も雷と豪雨でした。
雨は大変ですが、少しだけでも涼しくなってくれると
お花は楽だろうなと・・・







今日お届けした御供えのお花、
暑い時分なので少しでも持ってくれれば・・・



ミスカンサスが花の間を流れます。






クリーム色のカラー、淡いピンクのカーネーション、
後ろにはユーフォルビアがさわさわと。





夏場なので茎がいたみ折れてしまったりもするので、
短く花をつめた感じで生けました。
詰まった固まりの感じですが、
カラーの頭のカーブやユーフォルビアのふわっとそよぐ感じ、
そしてそれらの間を涼しげに流れを作るミスカンサスの葉。
お届けした先様、とてもお喜びくださいました。


でも一番喜ばれたのは・・・
ご命日を覚えていて
「お花を御供えしたい」というお気持ちだったようです。

Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp



タグ :御供えの花

同じカテゴリー(ギフト花)の記事画像
盆栽ギフト
開店御祝い
ひまわり。
夏のアレンジ
オクラ。
プリザーブドアレンジ
同じカテゴリー(ギフト花)の記事
 盆栽ギフト (2011-10-19 20:10)
 開店御祝い (2011-09-05 13:28)
 ひまわり。 (2011-08-20 12:51)
 夏のアレンジ (2011-07-18 11:55)
 オクラ。 (2010-08-24 22:09)
 プリザーブドアレンジ (2010-06-07 17:49)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 22:07│Comments(4)ギフト花
この記事へのコメント
なんと素敵なお供えの花でしょうか。私もそのおりには、おもいっきりおしゃれなおはながいいな。
先日は先生に花に聞きながらお花をいけることを教わりました。
次の日、ふと顔をあげると、ぼんぼんダリアがこっちをじーっと見ていて、まるで電車のなかで赤ちゃんと目があったときのようにじーっと見るので、思わず笑ってしまいました。
ぼんぼんダリアのかわいさを発見できてよかったです。
でも、疲れていく姿もなにか語りかけているんですね、
お花って。
Posted by かじ at 2008年07月30日 22:36
かじ様、ありがとうございます。
夏場は花が限られてくるので大変なのですが、
お届け先さまでも気に入って頂けたようでホッとしました。

ポンポンダリア、本当にこちらをジーと見ている
子供さんみたいですよね(笑)
忙しくてお水をあげられない時などは、
こちらをジーと見て催促されているようで(笑)
「ごめんね、ちょっとまってね~」などと謝りながら
慌ててお水やりしています。
そして、枯れていったお花たちには
「お疲れ様」と声をかけて掃除をしています。
語りかけてくる花の姿・表情を見ていると、
生けているときにも自然と無理をさせられなくなりますね。
Posted by Fairy 岸 勝人Fairy 岸 勝人 at 2008年07月30日 23:08
同じ事というようで申し訳ないですが・・・
これがお供えのお花とは・・・ため息です。

私が花の仕事をしていたときと時代が変わったのか、
ひとつ目を向ける方向を変えただけでこうなっているのか・・・
驚きました。

よくみてみれば花材はよくありがちなものなのに・・・
なぜか・・・洒落ている・・・

やっぱりグリーンもいいですね。
私もミスカンもユーホルビア大好きです。

私も、子供服作るときに組み合わせを考えるのですが・・・
それってすべてを左右する大変なことなんですよね。
本当に参考になります・・・
組み合わせ次第でどんものも変身しますね。
Posted by hana*bebe*hana*bebe* at 2008年07月31日 03:11
hana*bebe*様 いつもありがとうございます。


そうですね。花材の取り合わせで8割がた作品がきまりますね。ただ花はその時々によって、同じ花材でも違う顔や表情を見せてくれます。 僕はいつも花に今日の見どころはどこですか?なんて聞いてみながら生けていきます(*^_^*)

今回はミスカンサスさんが最後の仕上げをきめてくれました。
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年07月31日 18:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。