京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年10月18日

うめもどき

秋晴れです!
朝寝坊のわたくしも
自然と目が覚めるくらい爽やかな朝日。
いつものように半徹夜で婚礼の準備をしていても、
この眩しい朝日には「参りました」という感じで
さあ起きて行動しよう!!という気にさせられます(笑)





日が爽やかな日中も良いのですが・・・
この時期の月夜はもっと好きです。








日中の日差しは暑いぐらいですが、
夕方から徐々に肌寒くなり・・・
ちょうど気持ちが良いくらいに目が冴える月夜。
日中のバタバタ、緊張と興奮した一日を
気持ちよくクールダウンしてくれます。



ギャルリーオルフェさんにて。





日が暮れるのが早かったり
肌寒い空気であったりで、
秋は改めて時間の大切さを実感します。

雑音の少ない静かな月夜を眺めながら
考えごとをするのは好きかもしれません。






真っ赤なうめもどきの枝とキイチゴの葉。











梅もどきは出荷される時に
葉を全部手で取っているそうです。
その陰ながらのお仕事が
この綺麗な実を輝かせているのでしょうね。


Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp







同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 21:29│Comments(0)生け花
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。