京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年12月16日

紫のミニトルコ桔梗

アレンジやらブーケやらで
お花の色を説明させて頂く時に、
赤とかピンクとかオレンジやら
まずは大体の色あいの表現になるのですが・・・

とは言っても自然のお花の色、

濃い深い赤であったり鮮やかな赤だったり、
ピンクでも可愛らしいものや
くすんだ大人っぽいものだったり。
オレンジも優しい色あいから
情熱的な力強い鋭いものなども・・・

たくさん幅があって表現するのが難しいのですが、
その複雑な色合いとの出会いが
またその時しかない出会いでもありますね。








本日登場のミニトルコキキョウ。
花の頭は3センチほど、
でも吸い込まれるように濃く深い紫色は
小さい花ですが、とても強いものを感じます。








少しフリンジがかっていて
花粉の黄色がまたなんとも悩ましく
神秘的な色合いです。











紫色の花は写真で色を再現するのが
とても難しいのですが、
この吸い込まれるような色をお伝えしたくて・・・






今日もまた
自己満足のような
撮影にも熱がはいります(笑)






Fairy           
604-8104
京都市中京区高倉姉小路北西角
サンハイム御池301
Tel 075-223-5885
Fax 075-223-5895
hana06kishi@ybb.ne.jp







同じカテゴリー(生け花)の記事画像
百合(レクサス)。
啓翁桜
梅もどき。
ナナカマドの紅葉。
野薔薇の実
百合の生け花。
同じカテゴリー(生け花)の記事
 百合(レクサス)。 (2013-02-05 14:18)
 啓翁桜 (2013-01-20 14:38)
 梅もどき。 (2012-12-25 21:14)
 ナナカマドの紅葉。 (2012-11-04 15:51)
 野薔薇の実 (2012-10-18 13:31)
 百合の生け花。 (2012-08-04 15:21)

Posted by Fairy 岸 勝人 at 20:16│Comments(2)生け花
この記事へのコメント
目がチカチカしてしまうくらいのコントラストですね。
この濃い色が、上質なベルベットの布地を連想させます。

そろそろお正月のお花を考えています。
喪中なので、お正月はない?のですが、
せめてお花でも飾って新年を迎えたいな~と
思っております。
お勧めはありますか??
Posted by 32 at 2008年12月19日 21:02
32様こんばんは♪ そしてメリークリスマスです!


ブログ少し間があいてしまいました。ごめんなさいねm(_ _)m


新年のお花ですが、凛とした静かな佇まいに生けてみてはいかがでしょうか。 水仙をすうっと立つように生けてみたり、ピンポン菊の白とグリーンの取り合わせに、松の小さなひと枝を添えてみたりもいいと思います。

新たな年の清々とした感じにすると気持ち良いと思います。 そうそう白い胡蝶蘭と苔を使っても素敵ですよ。

今年も残すとこ一週間です。年末のお掃除などでお忙しいでしょうか?どうぞご自愛なさりますようにm(_ _)m
Posted by Fairy 岸 勝人 at 2008年12月24日 22:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。